« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.10.29

定期船に乗ってみた

先日、アップデートで毎日運行に変わった定期船に乗ってみました。

まず始めに、セビリア発アムステルダム行きの定期船に乗船してみました。

101406_212803

誰も乗ってません…

とりあえず、このままログアウトしたのですが、その後所用でログインできなくなってしまいました。翌日ログインしてみると、見事にセビリアに帰ってきていました…。

後日。

インド方面の地図がアイテム枠を圧迫し始めたので、定期船で向かうことにしました。リスボン発、ケープで乗り換え、カリカット着です。

102506_215349

人がいっぱい乗ってます。やはり人気のようです。ちなみに乗っている人のほとんどはカリカット行きのようで、乗り換えた船の中でも見かけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.20

ええっ、木目調!?

この間追加した時計に、新バージョンが登場したようです。

こちらの方がよさそうなので、早速変えてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.16

マルセイユ論戦便乗バザー2(さらにいまさら)

なかなか更新ができないので、こんなに遅くなってしまったりします。

バザー当日。マルセイユは非常に多くのPCでにぎわっていました。当商会のメンバーも、めいめいにクマの格好をしていますが、1人だと人が多すぎて目立たないほどの混みようです。そこで集まって円陣を組み、バザーすることとなりました。

論戦の参加受付は、開始時間より少し早めなので、その間を利用してバザーに励みます。論戦には商会員の皆様も参加されるので、時間限定のバザーです。

100106_205020

目立つのに加え、多くの方が激安値段で販売しているので、客足は非常に順調。

ただし、私は宣伝用のシャウトに気をとられていたのに加え、ログの流れるのが非常に速かったために、販売していた名匠の大工道具が、完売しているのに気がつかないことが多く、半分くらい売れ残ってしまいました。早く気がついて、銀行から在庫を引き出す作業をもっとしていればもっと売れていたかもしれません。

さて、論戦の方は私も参加しました。

デッキは1~2点の地理カード、3~4点考古学カード、高得点の生物カードが中心となっている構成です。クマ装備を手に入れるためのクエストは非常にレベルが高いので、その時に発見したカードがかなり役に立っています。

ただし、論戦で敗北するとカードを取られてしまいます。私は途中で運が悪く10点の生物カードを取られてしまいました。デッキは30枚で組まなければならないので、カードを補充しなくてはならないのですが、この時にデッキの構成を少々いじってたのが裏目に出てしまい、それまでは勝ち越していたのに、反対に負け越してしまいました。

結果、5勝5敗3引き分け。最低目標の5勝はなんとかキープいたしました…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.08

マルセイユ論戦便乗バザー(いまさら)

今、イスパニアの艦隊が西アフリカでイングランド艦隊と激しい攻防戦を繰り広げています。今回はまったく関係ないですが、先日行われた当せびりゃーにゃ商会主催の便乗バザーのことを書きたいと思います。

8月末、超大型アップデート「La Frontera」実装の数日前。商会員の協力によって、クマ装備のコンプリートに成功いたしました。レアな連続クエストを重ねていくことによって得られるため、非常に苦労いたしましたが…これも商会員の皆様の努力の賜物です。この場を借りてお礼申し上げます。

Kuma11

このクマ装備コンプリート計画ですが、元々は「クマの装備を着た人の群れが見たい」という思いつきで、「じゃあ、全員クマ装備のバザーを開こう!」ということになり、商会員が参加して進めていたのでした。つまりバザーが計画の集大成ということです。

バザーはアップデートが落ち着くまでということで、9月30日、10月1日のどちらかにしようとしたのですが、その後10月1日にアカデミーイベントが解されることが判明。いろいろと意見を聞き考えた結果、「バザーは客が多い方がいい」ということで、論戦参加者をバザーのカモにするために、当日にマルセイユで開催することを決定いたしました。

バザーで売るものを考察した結果、今回は名匠の大工道具を大量生産することに決定。目標は1K個。一つ20Kで20Mの売り上げを目指すことに。

必要な材料は、木材、鉄材、白い鉱石。この中で一番問題があるのは、採集でしか入手できない白い鉱石です。そこで10日ほど西アフリカ近辺に篭ることになりました。

Kuma12

ちなみに木材はこの上陸地点から北のルアンダ、鉄材は南のケープで鉄鉱石を精錬して調達します。3つの地点を行き来すること数日。1K個強の大工道具を生産しました。お求め易い撤収の鐘もついでに生産してから、マルセイユに向かうことにしました。

続く…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.07

あの時計を追加

 ネットを見ていたら、ここで時計配布開始、という記事を見かけたので、さっそく実装してみました。結構似合っていると思うのですがどうでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.10.03

リスボン一のイケメンになった…?

しばらく書いてないうちに月が変わってしまいました。いろいろとあったのですがなかなか筆が進まなかったり…しかし、とりあえずこれは書かなくてはいけません。「リスボンイケメンコンテスト」。

さる9月29日(金)、リスボン教会にてイケメンコンテストが開催されました。商会の方からこの話を聞きつけた私は、早速リスボンに駆けつけました。もちろん賞金の5Mに目がくらんだわけではありません。

エントリー者は18人という盛況さですが、なぜか負ける気がしませんでした。この姿なら強気に出られるのも当然でしょう。

Kuma10

その結果、見事優勝。応援に来てくれた商会員の期待に応えることができました。これも日ごろの行動の賜物なのかもしれません。

なお、そのときの模様はこちらのブログなどで詳しくご覧になれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »